BY imaunusualyxxx

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

検索

最新の記事

引っ越ーし!引っ越ーし!
at 2015-09-07 21:05
月日変われば気も変わる
at 2015-09-05 00:00
稲川淳二の怪談ナイト@日本特..
at 2015-08-17 21:47
5 FORCE - Red ..
at 2015-07-28 21:07
^人^
at 2015-06-23 00:00

過去の記事

ライフログ


MIMIC YOUR HAIRSTYLE


BALANCE/RED ALERT【初回プレス盤】


ユメ、アザヤカ/NIGHT RIDER【初回プレス盤】


DISCORD


INSPIRE


くちづけ/NO REASON


THE CELLMIXES


DEAD END Tribute -SONG OF LUNATICS-


翔~カケラ~裸


m.o.v.e THE LAST SHOW CHAMPAGNE FIGHT (2枚組DVD)


worlds of the mind


Deep Calm(初回限定盤)(CCCD)(DVD付)


Road to set tie II~参上!参拝!SUN HIGHツアー2010~ファイナルプレゼンテーション [DVD]


『愛在る領域』オリジナル・サウンドトラック


HEADPHONE


DANCE INTO YOUR LOVE


少女は二度死ぬ


ケルゲレンボルテックス


RAZORS ON BACKSTREET


働くおっさん人形 [DVD]

ファンデーション

をこがましっ!

2014年 09月 05日
b0139395_1957454.jpg
昨日のP.I.MONSTERのUST配信、楽しかった~!!
ばっちりリアルタイムでたくさん笑わせて頂きました^^

デスヲさんBDライブのスピンオフ企画といった感じだったので、
番組の内容も主役であるデスヲさんをフィーチャーしたものになっており、
P.I.Mが結成された経緯から始まり、カニパを結成するまでの馴れ初め、
色んな人との繋がりといった話は非常に興味深かったです。
デスヲさんがダミコちゃんへ加入する事になった経緯はもう周知の話ですが、
お酒が入り饒舌になった横ちゃんが振るう熱弁に改めてうんうんと頷いてみたり(笑)

P.I.Mは大学のサークル活動を通して発生したバンドだったそうですが、
(私事ですがコチラの大学は私の主治医の先生の出身校だったりもします。
 デスヲさんが以前「あきばん唯一の大卒インテリ」なんて冗談っぽく言われてましたが、
 P.I.Mのメンバーさん揃ってガチのインテリでワロタww)
当時のデスヲさんの髪型は物凄い爆発ヘアでカメラに映り切らなかったために
ミスターフレームアウトと呼ばれていたとか、裏ビデオ屋インディーズビデオ屋
で働いていたとか(笑)、貴重な?おもしろエピソードもありつつ。

P.I.Mが以前メジャーで活動していた時のデスヲさんのヴィジュアルは
名前等のイメージに因んで無理やり作られたパブリックだったそう↓

b0139395_200049.jpg
P.I.MのFBにお邪魔した時にこの動画を見つけたのですが、
サムネの時点で「何かひとりだけ激しい人がおる(笑)」と思いましたww
この頃、大槻さんと事務所が一緒だったという意外な繋がりもあったそうです。

デスヲさんは黙ってればイイ男なのに!とみんなが持ち上げる中、
P.I.Mのボーカルさんが「たまにデスヲさんが松尾伴内に見える」と(笑)
P.I.Mのギターの方は関ジャニ∞に楽曲提供なんかもしてるんだとか。

横ちゃんがデスヲさんと初めて出逢った時の話もありましたが、
SIAM SHADEのじゅんじさんの現場でメンバーが楽屋で騒ぐ中、
輪に入らずひとり黙々と本を読んでいたのがデスヲさん(笑)
周りの関西弁に圧倒されていたのが横ちゃん(笑)
デスヲさん曰く、キャリアのある皆さんばかりだったから緊張していたそう。

カニパのボーカルさんも自ら離婚ネタを切り出す面白い方でした(笑)
生中2杯でダミコちゃんにバイトをしに行きたいとのこと。

途中で各バンドの音源も流され、横ちゃんの前フリからダミコちゃんの
新曲が聞けるかと楽しみにしていたのですが流れたのはHunteRでしたww

ダミコちゃんの新曲らっぱーの制作工程を元に3バンドで何か出来たらいいね
なんていう面白そうな話も飛び出していて、これからの動きに期待ですね^^b



そしてやっぱり今年もあの日のような雨模様。
今日はLaputaが解散して丸10年ですね。
そりゃー私も年食う訳だ(笑)

あきちゃんもツイッターで触れておりましたが、
良い音楽と言うのは何年経っても色褪せないんですよね。
これからもLaputaの音楽と共に生きてゆきます。

ありがとうあきちゃん。ありがとうLaputa。
[PR]
# by imaunusualyxxx | 2014-09-05 20:18

焼肉の日

2014年 08月 29日
らしいです。
朝、代車のナビがそう言ってました(笑)


今頃あきちゃんが喋りまくっている頃でしょうか?
今日のライブは残念ながら参加出来ませんでしたが(DVD欲しかった…)
名古屋以上にステキなライブになった事と思います^^b


愛車の修理ですが、思った以上にかかっておりまして
依然として代車に乗って日々の生活をこなしているのですが、
もう2週間にもなるのでご近所さんや会社に来る取引先の人達に
新車にしたと思われて否定&説明をする日々でございます。

私のナビにもハートフル音声っていうのが付いてるんですが
「これからご飯でも食べに行くのかな?」とか聞かれるのがウザいので
OFFにしてあるのですが、代車のナビはイロイロと喋ってくれます。
この前は「道を間違えると燃費が悪くなります」って言われて
「分かっとるわボケェ!」と本気でツッコミを入れてしまいました。


馬場に想いを馳せつつ、ニコ生で痙攣部心霊写真部を見る事にします♪


[PR]
# by imaunusualyxxx | 2014-08-29 21:20

あきちゃんライブ@名古屋CLUB Zion

2014年 08月 24日
b0139395_21252846.jpg
あきちゃんライブにしては珍しくあいにくの空模様。
どうやら雨男のゆうとくんパワーが勝ってしまったようです(笑)


第一部は名古屋では初となるLive at aki's BAR。
ひときくんとエンゲル首相(笑)のリズム隊が不在ということで
いつものBARサウンドよりも更にシンプルな構成でしたが、
その分、ゆうとくんのギターや横ちゃんの鍵盤の音が更に際立ち、
すっかりお馴染みとなったBAR楽曲もいつもとは一味違った雰囲気で楽しめました。
あきちゃんも鈴をシャンシャンとならしたり(笑)

THE BLADEではゆうとくんがピアニカをおもむろに取り出してきたので
会場が一瞬ざわついたのですが、ドレミとマジックで鍵盤に書かれた
ギャグっぽいピアニカとは裏腹にゆうとくんの物凄く緊張した
真面目な表情が絵ヅラ的に物凄くシュールでした(笑)
しかもコレが意外と曲に馴染んでてビックリ。
ピアニカだからって侮っちゃいけないね!

この日のカバーはDEAD ENDのSONG OF A LUNATICでした。
カバーって聞いた時にDEAD ENDかなぁって想像は付いたけど、
BARアレンジにもピッタリな選曲だったんじゃないでしょうか^^

ところどころにゆる~いMCも挟まれつつ、
まったりと心地の良いひとときで御座いました♪
ゆうとくんが栄喜現場でハクデンくんって呼ばれている経緯にウケました。
今村→コンソンってwwww


第二部はデジデジDigi Dimensionです。
(コッチは写真撮り忘れてしまいました^^;)
あきちゃんの二の腕は健在でしたが、この日はペイントしてました。
あとはキラキラの眼帯も。(途中でぽろっと外れてましたが・笑)

カバーが無かったのを除いて先月の馬場とだいたい同じ流れだったかな?
馬場の時にビビビっと来たんだけど、3曲目に演ってくれた新曲がスキ♪

最初は全体的に手探りっていう印象があったけど、
後半は既存曲のイキオイに乗って会場もイイ感じの雰囲気に。
SHOCK MEのアレンジ好きだな~^^

この日はあの得体の知れない機械をポチポチやってるあきちゃんの
手元が良く見えた点も面白かった。
あの部分を押すとこの音が出るのね~なるほど!って思いながら。

現実的なMCをするあきちゃんに横ちゃんから「夢のある話をしましょう(笑)」という
ツッコミも入りつつ、12月のライブまでにアルバムを出したいという嬉しいお話もあり、
是非是非是非!期待したいトコロです^^


てりかけやさんのてりかけもこの日の楽しみのひとつでしたが、
トルティーヤ好きなんで迷わずてりてぃ~やをチョイス。
二部の開演待ちの際にガツガツと頂きましたが相変わらず美味しかったです♪
けっこうボリュームあったけど、ライブでしっかり腹ごなし出来ました^^

あぁ、楽しかった!
やっぱり音楽って本当にイイモノですね!(水野晴郎風)
[PR]
# by imaunusualyxxx | 2014-08-24 21:33

稲川淳二の怪談ナイト@日本特殊陶業市民会館(名古屋)

2014年 08月 18日
b0139395_20052100.jpg
盆休み最終日の17日は
念願だった稲川淳二の怪談ナイトに行って参りました!
高速に乗る用事ってコレだったのです・笑)


暗いステージの真ん中に稲川さんがポツンと座って怖い話をする
っていうイメージだったんですが、ステージには怖い雰囲気が漂う
昔の映画館を再現した立派なセットが組まれていました。
このセットはツアー初日に登場しただけのレアなモノだそうです。

稲川さんが登場すると、会場からは盛大な拍手と共に淳二コールが。
一瞬、HALATIONのライブに来たかと錯覚しました(笑)
風雲たけし城なんかで小さい頃から見てきた方ですからナマの稲川さんに感動。
前日はサマソニにも出演したそうで、音楽ステージ以上に好評だったとか。

この日お話してくれた怪談はこんな感じでした。

●ボロアパートに居座る老人の幽霊の話
●死んだハズの友人カップルが訪ねてきた話
●いわくつきの人形の話
●雪国で心中した母と子の幽霊の話

人形のお話は他のお話に比べると尺もかなり長かったのですが、
稲川さん自身が実際に体験した話だそうでリアリティもあり面白かったです。

お話のあとは心霊写真を紹介&解説するコーナー。
俳優の勝野洋さんとキルトでお馴染みキャシー中島さんの娘さんが
単独で映っている写真に男性の顔が…なんてのもありましたが、
このご家族は一家揃って霊感が強いんだそうです。

怖いお話が約1時間半、心霊写真のコーナーが約30分、たっぷり2時間の公演でしたが、
怖いだけではなく、笑える小ネタも挟んでくる話術は流石といった感じでした。
ソールドしている公演も多々あるし、この日も会場は満席で、
怪談ナイトはひとつのエンターテイメントとして確立しているんだなぁって。
今度は冬のライブハウスツアーなんかにも行ってみたいな♪

お土産にうちわも購入♥

b0139395_2035035.jpg
嫌がる友人らの顔が浮かびますが、半ば強引に配ってやります。


名古屋に上陸したついでに23日のあきずばーのチケットも引き換えて来ました^^b
コチラも楽しみ♪
[PR]
# by imaunusualyxxx | 2014-08-18 21:57

フィールダーくん

2014年 08月 16日
b0139395_20245693.jpg
新車にしました♥
というのは冗談で、代車ちゃんなのです。
白い車は自分じゃ選ばないからちょっと新鮮。


14日に友人と私の車でちょびっと遠出したのですが、
帰りに愛車ちゃんがエンジントラブルを起こしてしまい、
JAFのレッカーで家まで運んでもらう事態にorz

エンジンと冷却水を結ぶポンプが外れてしまったらしいのですが、
JAFさん曰く、まず外れるコトは無い部位だそうで…。
2ヶ月ほど前にオイル漏れの修理(結局修理する羽目になってしまったのです
をしたばかりで、その時にエンジンを下ろして修理をしたんですよね。
もしかしたらその時のツメが甘かったんじゃないかと。

そんなコトもあって修理代やレッカー代はトヨタさんが負担してくれる事になりそうですが、
こんなトラブルは初めて(しかも遠出先)だったので参りました^^;
それでも不幸中の幸いといったトラブルだったし、友人や家族、JAFさんや保険屋さん、
トヨタの担当くん、イロイロな人達に助けてもらってありがたかったです。


この代車、愛車と同じフィールダーで、明日、高速に乗る用事があるので
慣らしにちょこっと買い物に出かけてみたのですが、なかなかのイイコです^^
しかも私のフィールダーくんよりも年式は新しいしグレードも高いんだよね。
しばらく代車でいいかもwwっていうのは流石に冗談ですが(笑)

今日、愛車ちゃんが修理に入ったのですがけっこう時間がかかりそうなので、
あきちゃん@名古屋ももしかしたらこの代車ちゃんで遠征になるかも。

短い間だけど、相棒としてヨロシク!
[PR]
# by imaunusualyxxx | 2014-08-16 20:40

もちもち

2014年 08月 07日


先月のあきちゃん@高田馬場の動画が期間限定でアップされております。
しっかりとあきちゃんの二の腕を新しい世界観を堪能出来ますね♪
新曲はお預けだけど、横ちゃん&ゆうとくんのジュリアナは見られる(笑)
[PR]
# by imaunusualyxxx | 2014-08-07 00:20

今ここでグルングルン回りたいんだなぁ

2014年 07月 30日
だんみつダミーズコーポレーションのプレゼン、
残念ながら参加出来ませんでしたが、
ステキな夜になったようで何よりです^^
大槻さん、お誕生日おめでとうございました。


TAGのSynapse wall、げっとんしました^^b

b0139395_20212284.png
既存曲の世界観は残しつつ、今までになくアッパーの効いた
Binahは新しいTAGの一面を見られる1曲じゃないでしょうか。
ContingencyとStop motion piece of Timesはもうすっかり
耳馴染みのある音ですが歌が入るとまた違った雰囲気になりますね^^


そして先日、水曜どうでしょうのヨーロッパリベンジを見ていたんですが、
北極圏で大泉さんが壊れた時に歌っていた
ABBAのGimme! Gimme! Gimme!が欲しくなり探したところ、
iTunesで配信されていたのでついでにコチラも購入。

b0139395_20215552.png
車内でかかっていたのはコチラのA☆TEENSというグループが
ABBAの音源をカバーしたアルバムみたいで、
原曲よりもテクノ色強めでダンサブルに仕上がっていてイイ感じです♪
言わずもがな膝を殴打しながら聴いています。



[PR]
# by imaunusualyxxx | 2014-07-30 20:26

DIGI DIMENSION TOKYO@高田馬場 CLUB PHASE

2014年 07月 20日
b0139395_15203867.jpg
初モノは縁起が良い^^b
というコトで、こちら側も新人ユニットを見るような気持ちで行って参りました。
あきずばーの時は「こんな感じかな?」っていう想像はある程度ついたけど、
今回はどんなステージになるのかっていうのがホントに読めなかったからね。

いつもとは違うステージ上のセットの新鮮さは去ることながら、
登場したあきちゃんがなななんと袖なし衣装!!!
(ノースリーブと書かないところがあきちゃん風)
あれだけ出し惜しみしてたのに惜しげもなく!!
あきちゃんのナマ二の腕、何年この時を待ちわびたことか!!
いや~来た甲斐があったな~とか思ってこの時点でけっこう満足だった(笑)

あきちゃんと横ちゃんは肩部分からフリンジが付いてる衣装だったんだけど、
横ちゃんのは色的にわかめっぽいと話題に(笑)
デジタルっていうコンセプトを前に出したようなサイバーファッション風味を
取り入れた衣装も目に鮮やかでステキでした。

セットリストは新曲と既存曲をデジタル色強めにアレンジしたもの、
DEAD ENDのカバーで構成されていたのですが、
しょっぱなから披露してくれた新曲もデジ色強めでどストライク!

で、2曲目に聴きなれたイントロが…
横ちゃんのsignalじゃないかーーーーー!!!!!!!!
横ちゃんがブログで「ボーカリストに発注しなきゃ♪」って言ってたけど、
まさかこんなカタチで聴けるコトになろうとは思ってもみませんでした。
歌が入るとインストとはまた違った雰囲気だったけど、signalだったよね?
あきちゃんも横ちゃんも触れてないからちょっぴり不安なんだけど^^;
歌詞の中にも「シグナル」ってコトバが入ってたし多分間違ってない(笑)
他の新曲(想像以上に用意しててくれてビックリ!)もいわずもがな良かったです♪

あきちゃんが横ちゃんみたいに機械をいじりながら歌うのも新鮮でした。
ボタン押し間違えて紙兎ロペのアキラ先輩みたいな声になってましたが(笑)

既存曲のデジタルアレンジもモチロンカッコ良かったですよ^^b
特にNEO HEROはなんとジュリアナ風のアレンジになっており、
横ちゃんとゆうとくんがあのド派手なジュリセンを持って踊るシーンも!
バックに居たあきちゃんが荒木師匠に見えましたわ(笑)
あきちゃんの楽曲がデステクノアレンジで聴ける時が来るなんて
個人的には感無量と言っても大袈裟じゃないくらいですよホントに。

あきちゃんが「リズム隊はナマじゃないとダメ」っていうお手紙を頂いた
っていう話をしていたけど、音楽に対する個々の好みはあれど、
決め付けた先入観とかガチガチに縛られた価値観で遠ざけてしまうのは
本当に勿体無いことだと個人的にも思うんですよね。

自分自身が「V系」が好きなんじゃなくて「Laputaの音楽」が好き
DANCE MUSICやテクノ(デジタル)サウンドも好き
好きな格好のジャンルですら音楽に合わせて型にハマらなきゃいけないのか
ってずーっと思ってきたコトだったから。

だから、あきちゃんがソロ活動を重ねていく度に
こういう枠が取り払われていくのがすごく嬉しかったし、
今回の試みもとっても良かったんじゃないでしょうか^^b

時間の関係でアンコのDIGI DIMENSIONまでしか見られなかったのですが、
あきユニットの新しい世界観をたーっぷりと堪能出来ました♪

帰り際、あきちゃんの「音源にする予定はない」っていう
話が聞こえた気がしましたが、是非是非、音源化して欲しい!
新曲と既存曲のREMIXでフルアルバムいけるよ~!(笑)


そして昨日はひときくんBDでしたね^^
おめでとうございました♥
[PR]
# by imaunusualyxxx | 2014-07-20 15:26

頭文字D Final Best Collection

2014年 07月 12日
b0139395_2015039.jpg
イニDのFinal Best Collectionが届きました♪

テレビシリーズのOPとEDテーマを全て収録したベストアルバムとの事ですが、
アルバムの約8割をmoveが占めるという(笑)、moveのベストアルバムと言っても
過言ではない内容になっています。

そして一足先に配信発売されたOutsoar The RainbowとDaysの未発表曲2曲も♪

Daysには何となくバラードっぽいイメージを抱いていたのですが、
予想通り、moveとイニDの最後に哀愁を残す切ないバラードでした。

歌詞カードが手に入るコトも楽しみにしてたんですが、
2曲共にユリちゃんの作詞だったんですね。

トータルで聴いていくと
ユリちゃんの歌がどんどんうまくなっていく部分や、
最後の曲のクレジットには木村さんの名前が無かったコト、
moveの歴史も垣間見えると同時にその曲を聴いていた時の自分の思い出、
十数年という時間がこの1枚にたくさん詰まっているような、
そんな感覚になって改めてmoveに「ありがとう」っていう気持ちが溢れてきました。

イニDに関してはマンガやアニメを見た事がなくノータッチだったのですが、
PVでコラボしたコトもあったし、モツ兄が最後のライブでも名前を出していたように
moveとイニDとの繋がりは思っていた以上に深いモノだったんだなぁって。

moveの解散を追うようにイニDも連載が終了した訳ですが、
時代がひとつ終わったような、そんな感慨深い気持ちにもなりました。
[PR]
# by imaunusualyxxx | 2014-07-12 20:17

signal

2014年 06月 25日
b0139395_21213736.png
Signal聴きたい。。。と思っていたお誕生日ライブ不参加組の
ひとりでございましたので音源を聴けたコト&手に入ったコトがとても嬉しいです♪

signalとcontingencyは90年代のテクノシーンを彷彿とさせるような
アプローチが所々で感じられて、ドンピシャっぷりに思わずニヤニヤしました(笑)
特にsignalは今までの横ちゃんのソロ作品の中で1番スキかもしれない^^

moveの木村さんがmoveの活動と平行してorbitribe名義で出した
tune onっていうインストメインのトランスアルバムがあるんですが、
そのアルバムのアプローチに共通するモノがありました。
抱き合わせで売られてもというか両者が入り混じってても多分違和感ない(笑)
私、こういうダンサブルなテクノがホントに大好物なんで。

歌アリもいいですけど、インストはイイ意味で「無」になれます。
モヤモヤとしてるときって歌詞がダイレクトにアタマに入ってきて
色んなコトを考えてしまう…でもそんな時に歌ナシのインストって
とっても心地の良い存在なんですよね。
sumireは寝る前のリラックスタイムに聴きたい♪

後半のライブばーじょんは雰囲気が伝わってきて
不参加組としては嬉しいボーナストラックといった感じでした。

癒しから感謝…横ちゃんの人柄が伝わってくるようですが
素敵な音源を届けてくれた横ちゃんに感謝^人^
[PR]
# by imaunusualyxxx | 2014-06-25 21:25